愛知学院大学 薬学部 医療薬学科

授業・カリキュラム

学部を超えた交流の中で医療薬学を学び、社会に求められる人間性豊かな薬剤師を育成します。

本学部では、病院薬局・保険薬局での半年間の実務実習に対応して、予備実習を重視し、とくに他に先駆けて模擬薬剤部や模擬薬局・模擬病室、無菌製剤室にすべて本物の機器を備えた薬剤実習センターを設置しています。
また、指導者に実務経験のある教員を8名採用。組織と設備の両面で実習の事前準備をサポートします。
さらに総合大学の利点をいかし、医療系学部(歯学部・心身科学部)や歯学附属病院と連携を図り、いたわりの心を持ち、コミュニケーション能力を備えたリエゾン薬剤師を育成するためのカリキュラムを準備しています。