2022年メンバー写真

限りある資源の有効利用と代替資源の創製
〜高周期元素の力で新機能を切り拓く〜

「本気でよく学びよく遊ぶ」をモットーに研究・教育活動に取組む研究室です。卒業研究では、「考える」を大切にしながら各自に与えられたテーマを教員と力を合わせて進めて行きます。教室セミナーでは参加者全員が真剣にディスカッションに加わります。お花見・教室旅行・実務実習打ち上げなどの教室行事も、状況を見ながら開催していきます。研究・講義・実習・教室行事を通じて,私たちは「創意工夫とコミュニケーション力に富んだ人材育成を目指し,社会に貢献できる薬剤師」の輩出を目標としています。

新着情報

2022.11.28-29 第48回反応と合成の進歩シンポジウムにおいて発表を行いましました。
2022.9.29 4年生が配属されました。
2022.9.15-17 第51回複素環化学討論会において発表を行いましました。
2022.8.8 第8回東京環境健康薬学研究会にて発表を行いました。また、本研究会において川久保暢人さん (D2) が「優秀発表賞」を受賞しました。
2022.7.9 第68回日本薬学会東海支部総会・大会にて発表を行いました。
2022.7.1 安池修之教授が共著者の論文が、日本毒性学会の「2022年度ファイザー賞」を受賞しました。
2022.3.25-28 薬学会第142年会において発表を行いましました。
2022.3.10 令和3年度 学位記授与式が行われました。
2021.12.1-3 第48回有機典型元素化学討論会においてオンラインにて発表を行いました。
2021.10.4-5 第47回反応と合成の進歩シンポジウムにおいてオンラインにて発表を行いました。

過去の更新履歴

スタッフ

愛知学院大学
薬学部 薬化学講座
教授:安池修之
講師:松村実生
講師:村田裕基

アドレス

〒464-8650
愛知県名古屋市千種区楠元町
1-100
Tel. 052-757-6774
Fax. 052-757-6799
交通アクセス

関連リンク

愛知学院大学
愛知学院大学薬学部

English