愛知学院大学 薬学部 医療薬学科

ニュース&トピックス / セミナー情報

第96回薬学セミナー

日時

平成30年6月20日(水)17:00~

場所

愛知学院大学 薬学部棟2階 204大講義室

演者

薬学部 生体機能化学講座 原 敏文 助教

演題

癌転移に関わる分子機構の解明とそのアプローチ

要旨

癌は、日本人の死因の第一位である。近年の技術革新や癌の検出技術の進展により、癌患者の生存年数は伸びる傾向にある一方で、癌死の年間死亡者数は増加の一途を辿っている。実際、癌が発生する過程には内在性因子や環境因子など様々な因子が関わっており、癌の生物学的な複雑さが明らかとなりつつある。これまでに、演者は癌の発症に関わる分子機構を明らかにすると共に、癌を標的とした治療法の開発に関する研究に従事してきた。本セミナーでは、これまでの演者の癌研究の成果や癌研究の最近知見を報告すると共に、現在の研究テーマの一つである癌転移に関わる分子機構の解明とそのアプローチについて、最新のデータを交えて紹介する。