研究室アルバムTOP

研究活動風景


 過去の研究活動風景
  2017 2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009

平成30年(2018年)

フォーラム

2018 衛生薬学・

環境トキシコロジー(佐世保)

日時:平成30910日(月)〜11日(日)
場所:アルカス佐世保

徳本真紀講師が環境・衛生部会賞(金原賞)を受賞しました
李辰竜講師、徳本真紀講師が発表しました。
不明不明不明 不明

2nd World Congress on Pharmacology & Toxicology (Rome, Italy)

日時:平成30816日(木)〜18日(土)
場所:Hotel Rome Pisana, Rome, Italy
李辰竜講師が口頭発表しました。 Link
不明

第45回日本毒性学会学術年会(大阪)

日時:平成30718日(水)〜20日(金)
場所:大阪国際会議場(グランキューブ大阪)、リーガロイヤルホテル大阪

徳本真紀講師が奨励賞を受賞しました。
不明 不明
不明 不明
  • 李辰竜講師、徳本真紀講師が発表しました。
不明 不明
不明 不明

日本薬学会第138年会(金沢)

日時:平成30325日(日)〜28日(木)
場所:もてなしドーム 地下イベント広場、石川県立音楽堂、ANAクラウンプラザホテル金沢、ホテル金沢、金沢市アートホール、ヴィサージュ、ホテル日航金沢、大原学園金沢校、TKP 金沢新幹線口会議室、TKP 金沢カンファレンスセンター、金沢東急ホテル

徳本真紀助教が薬学研究奨励財団から助成金を贈呈されました。
不明
李辰竜講師、徳本真紀助教が発表しました。
不明 不明 不明

The 57th Annual Meeting of the Society of Toxicology (San Antonio, Texas, USA)

日時:平成30312日(日)〜 16日(木)
場所:Henry B. González Convention Center, San Antonio, Texas, USA.
佐藤雅彦教授、李辰竜講師、徳本真紀助教がポスター発表しました。
  • Satoh M., Lee J.Y., Tokumoto M. Sensitivity of Metallothionein-III Null Mice on Chronic Cadmium Exposure.
  • Lee J.Y., Tokumoto M., Satoh M. Cadmium Renal Toxicity through the Suppression of Transcription Activities.
  • Tokumoto M., Lee J.Y., Fujiwara Y., Satoh M. Iron accumulation is inhibited by chronically-exposure of cadmium.

不明 不明
不明 不明 不明


DONGGUK-AICHI GAKUIN-HANYANG Joint Symposium on Pharmaceutical Health Sciences

日時:平成30123日(火)
場所:College of Pharmacy, Dongguk Univ., Goyang, Korea

不明不明不明