トップ

過去のトピックス
2012年
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2012/12/19
 
本田晶子講座研究員が「平成24年度メチル水銀・カドミウム研究ミーティング(主催:環境省)」にて若手発表賞を受賞しました
2012/12/13
 
5年次生の外書講読(II)の発表会を行いました
2012/10/25
 
佐藤雅彦教授が「平成24年度 日本薬学会 環境・衛生部会 学術賞」を受賞しました
2012/08/08-09
 
平成24年度 卒業研究発表会が執り行われました
2012/08/06
 
第1回医療生命薬学研究所(所長:佐藤雅彦教授)特別講演会が開催されました
2012/07/20
 
講座研究員徳本真紀先生、The 6th International Congress of Asian Society of Toxicology・ポスター賞受賞
2012/07/18
 
第39回日本毒性学会・田邊賞を受賞しました
2012/07/10
 平成24年度基礎薬学実習IV(衛生薬学講座担当)が終了しました
2012/06/23
 愛知学院大学薬学部オープンキャンパスが行われました
2012/06/22
 平成24年度古川学術研究振興基金研究費が交付されました
2012/05/07
 5年次生の外書購読(I)の発表会やボウリング大会を行いました
2012/04/13
 H24年度 歓迎会を行いました
2012/04/02
 新5年次生が配属されました
2012/03/19
 小室広明さんの学位授与式やH23年度卒業式が行われました
2012/03/06
 徳本真紀研究員と小室広明氏の歓送会を開催しました
2012/02/14
 
平成23年度修士論文発表会が開催され、小室広明氏が発表を行いました
2012/01/12
 
李 辰竜 博士が当研究室の助教として着任されました

2011年
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2011/12/14
 
「メタロチオネインおよびメタルバイオサイエンス研究会2011(実行委員長 佐藤雅彦教授)」が開催されました
 
また、本研究会において、徳本真紀研究員が研究奨励賞および若手優秀賞をダブル受賞しました
2011/11/15
 
第52回薬学セミナー(東海支部講演会を兼ねる)(内山真伸 教授 東京大学大学院薬学研究科/理化学研究所)を開催しました
2011/09/09
 佐藤雅彦教授が実行委員長を務める「メタロチオネインおよびメタルバイオサイエンス研究会2011」が
 平成23年12月8日(木)、9日(金)に中電ホール(名古屋市東区)で開催されます

2011/08/9-11
 
平成23年度 卒業研究発表会が執り行われました
2011/07/12
 
平成23年度 日本トキシコロジー学会・田邊賞の受賞式が横浜で執り行われました
2011/04/25
 
平成23年度 日本トキシコロジー学会・田邊賞の受賞が決定しました
2011/04/01
 新5年次生が研究室に配属され、2011年度がスタートしました

2011/03/23
 
徳本真紀研究員が学位を取得しました
2011/02/15
 
平成22年度 愛知学院大学大学院薬科学研究科 修士論文発表会が執り行われました

2010年
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2010/12/16
 本田晶子助教が学位を取得しました(12/16)

本田晶子 助教 学位取得


当研究室の本田晶子助教が岐阜薬科大学より「博士(薬学)」の学位を取得しました

日  時:平成22年12月16日(木)
論文題目:カドミウム毒性に対するメタロチオネイン-IIIの増強効果に関する研究

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2010/09/02
 第29回生体と金属・化学物質に関する研究会(チョークトーク2010)を愛知県蒲郡市(ホテル竹島)で開催しました
 また、本研究会において本田晶子助教が第4回櫻井賞を受賞しました(8/26-8/27)

第29回 生体と金属・化学物質に関する研究会(チョークトーク2010)


日時:平成22年8月26日(木)〜27日(金) 
場所:愛知県蒲郡市 ホテル竹島

当研究室は第29回生体と金属・化学物質に関する研究会(チョークトーク2010)をホテル竹島で開催しました。
参加人数:55名


また、本研究会において、本田晶子助教が第4回櫻井賞を受賞しました 
Link 
発表タイトル:「カドミウム毒性に対するメタロチオネイン-IIIの増悪効果」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2010/06/29
 佐藤雅彦教授が第20回金属の関与する生体関連シンポジウムでミニシンポジウムをオーガナイズし、
 藤原泰之准教授がシンポジストとして発表しました(6/26)

第20回金属の関与する生体関連反応シンポジウム



日時:平成22年6月25日(金)〜26日(土) 
場所:徳島文理大学

ミニシンポジウム 6月26日(土) 9:20〜11:30
 バイオオルガノメタリクス:有機金属化合物・錯体分子のバイオロジー

座長:内山真伸(東大院薬/理研基幹研)、
佐藤雅彦(愛知学院大薬)
S-1 Genealogy and strategy of bio-organometallics
  ○鍜冶利幸(東理大薬/北陸大フロンティア)
S-2 Effects of bicarbonate on cellular uptake of cadmium and manganese
  ○藤代瞳、土肥美和子、三好亜依、姫野誠一郎(徳島文理大薬)
S-3 Investigation of insulin-signalling-modulating organometallic chemicals
  小野寺章、○伊藤徳夫(阪大院薬)
S-4 Induction of metallothionein synthesis by organometals and coordination compounds
  ○
藤原泰之佐藤雅彦(愛知学院大薬)
S-5 Application of coordination compounds to metal delivery system to specific biological molecules
  ○木村朋紀(摂南大薬)
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2010/04/23
 Professor Laurie H.M Chan (University of Northern British Columbia, Canada)による講演会が開催されました(4/22)

Professor Laurie H.M. Chanによる講演会開催

日時:平成22年4月22日(木)17:00〜18:30 
場所:愛知学院大学薬学部
タイトル:「Biomarkers for exposure and effects of methylmercury」
講師:
Professor Laurie Hing Man Chan (University of Northern British Columbia, Canada)
 
 
   
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■佐藤雅彦教授が、鈴木俊也先生(都健安研セ)とともに日本薬学会第130年会の一般シンポジウム S40をオーガナイズしました(2010/3/29)
日時:3月29日(月)14:30〜17:30 
場所:岡山大学 津島キャンパス T-L 会場
シンポジウム名:「水環境中の医薬品を考える-生態系への影響は?-」

・日本薬学会第130年会シンポジウム要旨



・日本薬学会 第130年会 講演ハイライト集 p. 64


・薬事日報 2010(平成22)年3月19日 金曜日(17)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■藤原泰之准教授が摂南大薬の木村朋紀先生とともに日本薬学会第130年会の一般シンポジウム S33をオーガナイズしました(2010/3/28)
日時:3月28日(日)15:30〜17:30 
場所:岡山大学 津島キャンパス T-L 会場
シンポジウム名:「若手が切り開くMolecular Toxicology 5 -化学物質に対する感受性を決定する生体システム-」

・日本薬学会第130年会シンポジウム要旨



・日本薬学会 第130年会 講演ハイライト集 p. 61


・薬事日報 2010(平成22)年3月19日 金曜日(19)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2009年
本田晶子助教がメタロチオネインおよびメタルバイオサイエンス研究会2009で【ポスター賞】を受賞しました(2009/10/17)
平成21年10月16日から17日に東京で開催されたメタロチオネインおよびメタルバイオサイエンス研究会2009において、本田晶子助教が「ポスター賞」を受賞しました。研究課題名は「メタロチオネイン-III欠損マウスにおけるカドミウム精巣毒性の感受性」です。Link

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
佐藤雅彦教授がメタロチオネインおよびメタルバイオサイエンス研究会2009でシンポジウムをオーガナイズし、併せてシンポジストとして講演しました(2009/10/17)
シンポジウム3 メタロチオネインの機能追求と臨床への展望
日時:平成21年10月17日(土)
場所:東京大学 山上会館
演題:メタロチオネイン遺伝子破壊に基づくメタロチオネインの機能追求
 平成21年10月16日から17日に東京で開催されたメタロチオネインおよびメタルバイオサイエンス研究会2009において、佐藤雅彦教授がシンポジウムをオーガナイズし、併せてシンポジストとして講演しました(09/10/17)
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
佐藤雅彦教授が平成21年度日本トキシコロジー学会・田邊賞を受賞しました(2009/7/7)
 平成21年7月6日から8日に盛岡で開催された第36回 日本トキシコロジー学会学術年会において、佐藤雅彦教授が「平成21年度日本トキシコロジー学会・田邊賞」を受賞しました。この田邊賞(年間優秀論文賞)は、日本トキシコロジー学会の機関誌であるJournal of Toxicological Sciences誌に1年間(平成20年1月〜12月)掲載された原著論文の中から優れた論文を発表した学会会員に贈られる賞であり、この度、東北大学、東京大学、国立環境研究所、兵庫教育大学、北里研究所メディカルセンター病院並びに愛知学院大学の共同研究による原著論文「Protective role of metallothionein in bone marrow injury caused by X-irradiation(X線による骨髄障害に対するメタロチオネインの防御的役割)」が選出されました。本研究は、生体防御に関わるタンパク質の一つであるメタロチオネインの遺伝子が欠損したメタロチオネインノックアウトマウスを用いて、メタロチオネインがX線照射による骨髄障害に対して防御的役割を果たすことを示したものであり、佐藤教授はCorresponding Authorとして貢献しました。

【田邊賞・表彰式】 
日時:平成21年7月7日(火)13:30〜14:30
場所:盛岡市民文化ホール(特別会場)
田邊賞受賞論文:
Protective role of metallothionein in bone marrow injury caused by X-irradiation
著者:

Kiyoshi Shibuya (Tohoku University & KItasato Institute Medical Center Hospital)
Junko S. Suzuki (National Institute for Environmental Studies)
Hideaki Kito (Hyogo University of Teacher Education)
Akira Naganuma (Tohoku University)
Chiharu Tohyama (University of Tokyo)
Masahiko Satoh (Aichi Gakuin University)
-----
Correspondence: Masahiko Satoh


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
藤原准教授が平成21年度日本トキシコロジー学会・奨励賞を受賞しました(2009/7/7)
 平成21年7月6日から8日に盛岡で開催された第36回 日本トキシコロジー学会学術年会において、藤原准教授が「平成21年度日本トキシコロジー学会・奨励賞」を受賞しました。奨励賞は、トキシコロジー分野に関する研究において独創的な研究業績をあげ、しかも将来が期待される若手のトキシコロジー学会会員に授与される賞です。研究課題名は「有害金属による血管構成細胞の機能障害に関する研究」です。

【奨励賞 授賞式・受賞講演】 
日時:平成21年7月7日(火)14:30〜16:00
場所:盛岡市民文化ホール(特別会場)
研究課題名:
有害金属による血管構成細胞の機能障害に関する研究
 
     藤原 泰之(愛知学院大学薬学部衛生薬学講座)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
佐藤雅彦教授が北陸大学薬学部において特別講演を行いました(2009/6/26)
北陸大学学術フロンティア・第45回特別講演会 Link
日時:平成21年6月26日(金)15:30〜17:00
場所:北陸大学薬学部302A教室
演者:佐藤 雅彦 先生(愛知学院大学薬学部衛生薬学講座・教授) 
演題:トキシコゲノミクスを利用したカドミウムの毒性発現に関与する標的分子解析の試み
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
大学院 環境衛生学特論 特別講義(演者:永沼 章 教授 東北大学大学院 薬学研究科)開催(2009/6/8)
下記要領で特別講義が開催されました
日時:平成21年6月8日(月)18:00〜19:30
場所:愛知学院大学 薬学部棟2階 大講義室(206)
演者:永沼 章 教授(薬学研究科長・薬学部長)
   東北大学大学院 薬学研究科
演題:メチル水銀毒性発現におけるユビキチンープロテアソームシステムの役割
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
大学院 環境衛生学特論 特別講義(演者:姫野誠一郎教授 徳島文理大学 薬学部)開催(2009/5/25)
下記要領で特別講義が開催されました
日時:平成21年5月25日(月)18:00〜19:30
場所:愛知学院大学 薬学部棟2階 大講義室(206)
演者:姫野 誠一郎 教授
   徳島文理大学 薬学部 衛生化学講座
演題:金属の細胞輸送機構 ーカドミウムを中心にー

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
平成21年度科学研究費補助金の交付が内定しました(2009/4/7)
1.研究代表者:佐藤雅彦 教授
  研究種目 :基盤研究(B)
  研究期間 :2008年度〜2010年度(継続)

2.研究代表者:藤原泰之 准教授
  研究種目 :若手研究(B)
  研究期間 :2009年度〜2010年度(新規)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
佐藤雅彦教授が平成21年度日本トキシコロジー学会・田邊賞を受賞することが決定しました(2009/4/28)
 田邊賞は、日本トキシコロジー学会の機関誌であるJournal of Toxicological Sciences誌に優れた研究、または、将来性のある研究の原著論文(Original Article)を発表した学会会員に贈られる賞であり、この度、東北大学、東京大学、国立環境研究所、兵庫教育大学、北里研究所メディカルセンター病院並びに愛知学院大学の共同研究による原著論文「Protective role of metallothionein in bone marrow injury caused by X-irradiation(X線による骨髄障害に対するメタロチオネインの防御的役割)」が選出されました 
 なお、7月に盛岡で開催されます
第36回日本トキシコロジー学会学術年会において授賞式が予定されています

*2009.06.07 日本トキシコロジー学会のホームページに2009(H21)年度田邊賞受賞者が掲載されました Link

・題名
Protective role of metallothionein in bone marrow injury caused by X-irradiation
・著者
Kiyoshi Shibuya (Tohoku University & KItasato Institute Medical Center Hospital)
Junko S. Suzuki (National Institute for Environmental Studies)
Hideaki Kito (Hyogo University of Teacher Education)
Akira Naganuma (Tohoku University)
Chiharu Tohyama (University of Tokyo)
Masahiko Satoh (Aichi Gakuin University)
-----
Correspondence: Masahiko Satoh

・掲載号
J. Toxicol. Sci., 33, 479-484, 2008.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
藤原准教授が日本トキシコロジー学会・奨励賞を受賞することが決定しました(2009/3/26) 
7月に盛岡で開催されます第36回日本トキシコロジー学会学術年会において授賞式と受賞講演が執り行われます
【授賞式・受賞講演】
場 所:盛岡市民文化ホール
日 時:平成21年7月7日(火)14:30〜
【研究課題】
「有害金属による血管構成細胞の機能障害に関する研究」
*2009.05.23 日本トキシコロジー学会のホームページに2009年度奨励賞受賞者が掲載されました Link
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
佐藤雅彦教授が第79回日本衛生学会学術総会でシンポジストとして講演しました(2009/3/30)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
学位記授与式が執り行われ、薬学部第1期生が卒業しました(2009/3/18)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
北陸大学学術フロンティア・サテライトミーティングにおいて佐藤雅彦教授が特別講演を行いました(2009/2/27)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
八戸大学のHP(NEWS & TOPICS)に佐藤雅彦教授の特別講義の様子が紹介されました(2009/2/26)Link
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
八戸大学人間健康学部において、佐藤雅彦教授が特別講義を行いました(2009/1/23)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第23回薬学セミナー(演者:本田助教)が開催されました(2009/1/21)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2008年

愛知学院大学受験生サイト「先生の背中 (Professor's Profile)」に佐藤雅彦教授が紹介されました Link
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・