メンバー紹介

教授

武井佳史(たけいよしふみ, Yoshifumi Takei)

岐阜薬科大学大学院薬学研究科を修了後、製薬企業創薬研究所研究員や名古屋大学大学院医学研究科(疾患モデル解析学)准教授などを経て平成28年 4月より現職。博士(薬学・岐阜薬科大学)・博士(医学・名古屋大学)。NapaJen Pharma, Inc.(米国)Scientific advisor of molecular biology and biochemistry sectionを兼任(平成17年より)
「Current Drug Discovery Technologies」編集委員(Editorial Board)
「ISRN Nephrology」編集委員(Editorial Board)
「World Journal of Clinical Oncology」編集委員(Editorial Board)
【所属学会】 日本薬学会 日本生化学会(評議員) 日本分子生物学会 日本癌学会 日本癌治療学会 日本核酸医薬学会 American Association for Cancer Research(米国) Oligonucleotide Therapeutics Society(米国) American Society of Gene & Cell Therapy(米国) ほか

助教

森田あや美(もりたあやみ, Ayami Morita)

名古屋市立大学大学院薬学研究科博士前期課程を修了後、愛知学院大学歯学部薬理学講座に助手として着任。平成18年4 月に同大学薬学部生体機能化学講座へ異動となり現在に至る。博士(薬学・名古屋市立大学)。
【所属学会】 日本薬理学会 日本歯科基礎医学会 日本薬学会 日本生化学会

助教

原敏文(はらとしふみ, Toshifumi Hara)

東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科博士課程を修了後、平成19年4月より東京医科歯科大学(疾患遺伝子実験センター)助教、平成23年8月より米国国立癌研究所(Genetics Branch, Lal研究室)客員研究員、平成26年3月より新潟大学大学院医歯学総合研究科(ウイルス学)助教を経て、平成29年 1月より現職。博士(医学・東京医科歯科大学)。
【所属学会】 日本分子生物学会 日本RNA学会

研究支援員

丸山奈緒美(まるやまなおみ, Naomi Maruyama)

名古屋大学大学院医学系研究科(疾患モデル解析学・武井研究室)の技術補佐員に採用(平成25年8月)の後、平成28年4月、指導教員・武井の異動に伴って、愛知学院大学薬学部生体機能化学講座へ異動。現在に至る。

学生実習担当非常勤実習助手

能勢弓 1名を公募中

講座配属学生(平成29年度)

6年生

秋山実聖 朝倉拓也 岩田真奈 小田あゆ美 柴山貴弘 高橋未衣 冨田結 吉見一志 渡邊雅史

5年生

柴田英明 野村有紀 服部真晃 花井檀 山口優紀 渥美綾菜 入江美基子 牧野雅守 市川敏久

4年生

浅野秀斗 池田佳穂 牛丸翔平 大成遥 岡田優子 須藤夕稀 高橋美香 渡慶次星 深谷明希

連携講座 名古屋大学大学院医学系研究科 腎不全総合治療学寄附講座(伊藤恭彦教授)

腎臓や腹膜の炎症によって、リンパ管新生が誘導されることを新しく見出しました。リンパ管新生に関与する分子について、KOマウスやTgマウスの作成も施行しています。リンパ管新生の分野において、著名なパイオニアであり、現在もトップランナーであるヘルシンキ大学Kari Alitalo教授との共同研究体制を取っています。

大学院生博士課程(名古屋大学大学院医学系研究科 腎不全総合治療学寄附講座)

坂田史子 富田貴子 多和田光洋 狩谷哲芳

 

名古屋大学大学院医学系研究科(疾患モデル解析学)時代の武井の指導学生の進路状況 こちら